Pretty Good なライフログ
一生懸命、ゆるく楽しく生きていこう
主婦ライフ

冬の必須ケア!<保温は保湿>

こんにちは。一姫二太郎の母で、ケアアロマセラピストのmichikoです。
いきなりですが、マスクに手袋、していますか?

寒いから手袋はしていても、マスクは・・・という方でも
今は、インフルエンザが猛威を振るっているから
お出かけの際、公共の乗り物に乗る際にはしているという方も多いのかな。
実は、それ、お肌のケアにも一役買っているんですよ。

手袋をするだけ、マスクをするだけの嬉しいおまけ

まず、この季節に1番お悩みの多い「手荒れ」
1つにはやっぱり水仕事の際に手袋をすること。
ゴム手袋は洗った感触がわかりにくくて苦手という方に向けて、
家事の際のゴム手袋についてはこちらでマニアックにご紹介しています。

さて、今回はそこではなくて・・・

外出時の手袋、してますか?

ポケットに手を突っ込むだけ、寒いけど、ちょっとだし・・・って
手袋もせずに自転車に乗ったりしていませんか?

手というのは、身体の中でも特に荒れやすい場所の1つです。
赤ちゃんの頃はプルプルのおてても、時を経て・・・


その理由がこちら

  1. 手の平には皮脂腺がなく、
    手の甲でも顔などにくらべると皮脂腺が少ない
  2. 手のひらや指先などは角層が厚いため、
    乾燥するとひびが発生しやすい
  3. ものに触れたり、強い力が加わったり、
    水やお湯に触れるなど刺激を受けやすい

さらにこれに「日本の冬」という条件が加わります。

つまり、乾燥&低気温

気温がさがって、冷え、寒さが強くなると血液の循環が悪くなりやすく
これが悪化すると、俗に言う「しもやけ」になります。

さらに乾燥した寒風にさらされることで、お肌の機能が低下します・・・
つまり、ただでさえ少ない皮脂腺や汗腺が働きにくくなるということ。

だから、アロマセラピストとしては、こまめな保湿ケアや
キッチンで、お料理中にでもできるハンドケアをレッスンや講習で
ご紹介しているわけですが、最近は
「外出るとき、とにかく手袋してーー!」
とお伝えしています。

その際に、お肌の弱い方はなるべく、天然素材、肌当たりの優しいものを。

これだけで、手が保温されます。
外出前にハンドクリームもぬっておけば保湿もOK。
歩いている間、自転車に乗っている間、ちょっとしたハンドケアタイムになります。

では、マスクは?

マスクも同じ理由です。
年齢を重ねて行く中で、気にされる方が多いのが
「法令線」
小鼻の脇から口角にむかってできるハの字型の線です。
英語では「smile lines」とか「lough lines」と呼ばれる
笑い皺的な、いい感じの表現ではあるのですが、
法令線が深くなってくると、老けて見えるのも事実。
女性としては、できることなら、あまり深くしたくないですよね。

法令線のケアとしては保湿や、顔筋体操などが1番だと思いますが
原因のひとつにはやはり「乾燥」があるので
この寒い季節には、マスクで保湿&保護してあげるのがおすすめです。

マスクでかえって法令線が深くなる?

実際にそういうお悩みもあるようなのですが、
マスクをしていることで、安心して、紫外線ケアを怠ったり
表情筋をあまり使わなくなることから(個人差あると思う)
筋力が衰えて、深くなっているのでは?という意見が多くありました。

紫外線は、シミはもちろんなのですが、シワの原因にもなります。
ざっくりわけると、シミはUV-B、シワはUV-A

このUV-A、一番たくさん大気を通過することができる上
夏場だろうが、朝夕だろうが、あまり線量がかわらない厄介なもの。
しかも、ゆっくりじわじわ届く性質上
ガラスなども通過するので、室内でもUV-Aは浴びています。
普段であれば、化粧下地などで、無意識にできている紫外線対策が
「マスクつけるし」ということで油断して
お肌はすっぴんだったりすると・・・
UV-A、マスクだって通過しますからね。
しかも、ジワジワ黒くもなりますからね!
さらに、シワができるのは真皮に影響するからで、タルミも誘発しますよ!

冬、マスクをしても、紫外線ケアはしてください!

あとの表情筋問題は、顔筋トレーニングや、コリをほぐすなど
日頃のケアに組み込むしかないのですが、
その日頃のケアを効果的に後押しするためにも、
お顔を寒風にさらさず、マスクで保湿&保温
保温されていると、血液循環もよくなりますからね。

息苦しさ、耳の痛さはマスク選びで緩和できます。

ひとそれぞれ、お顔の骨格が違うので
顔が小さくても鼻や頬骨が高い方は
「小さめ」だとサイズが合わなかったり
目の下から顎までの長さの違いだったりで
マスクのフィット感も人それぞれです。

私の周りで、比較的人気のマスクをご紹介しますね。


【メール便!送料無料!5個セット】鼻セレブマスク 小さめサイズ 5枚入×5個
人気のティッシュ
ネピア鼻セレブのマスク版
こちらは小さめサイズです。
他のマスクより、ちょっとお高めですが、こちらは、5枚入りが5個セットで、メール便送料無料なので、¥58.8/枚とコスパもナイス。

【メール便!送料無料!5個セット】ネピア 鼻セレブマスク ふつうサイズ 5枚入×5個
同じく鼻セレブのマスク版
こちらは普通サイズです。
小さめサイズと同じく、メール便送料無料鼻セレブのおすすめポイントは
さらりとした優しい肌当たりと、2枚重ねのリップフィルター
息苦しさも私は感じませんでした。

(日本製 PM2.5対応)超快適マスク プリ-ツタイプ 女性用 小さめ 30枚(unicharm)
こちらは、ユニチャームの超快適マスク
プリーツタイプで小さめ、薄いピンク色という女性向けマスクです。
このマスクはなんといっても、
「耳が痛くなりにくい」
ずっとマスクをしていると、結構耳、痛くなるんですよね。¥43.9/枚という低価格なのも嬉しい。

(PM2.5対応)快適ガードさわやかマスク レギュラーサイズ 60枚入
白元アースのさわやかマスクも、耳にかけるところが幅広で、痛くなりにくいです。
が、さらに、このマスクのすごいところは、¥11/枚のコスパっぷり。アマゾンの場合、定期おトク便にすると¥9/枚なので、破格です。

快適さ、コスパで人気のものを集めてみました。
マスクは使い切りにした方が衛生的なので
コスパがいいにこしたことはないですよね。
汚れたマスクを再使用すると、口元ニキビの原因にもなるので
いつも清潔なマスクをつけることも大事ですよ〜!

michiko的まとめ

 

冬に老け込まないために

・家事、お出かけ、冬のおともは絶対手袋!
・マスクで防げるのは、感染症、花粉症だけじゃない!
・ただし、顔筋トレーニングと、紫外線ケアは欠かさずに!

ABOUT ME
michiko
1977年生まれ 大阪在住 ケアアロマセラピスト  一姫二太郎の小学生を育てつつ、ガッチガチのナチュラルライフではなく、できる範囲でゆるっと適度に、でも快適に楽しくをモットーに日々、試行錯誤しています。食べること、作ること、呑むことが大好き。