関西美活

新しいエステ!VECUAのリズムトリートメントを大丸梅田店で体験しました!

こんにちは。

ケアアロマセラピストで一姫二太郎の母、michikoです。
ぱんだちゃんのおうち学校の先生もしていますよ。

すっかり冷え込む日が増えてきた今日この頃
さらに、1年の疲れが顔にも出てきたそんな40代・・・

成熟肌って、いろいろありますよね。
たるみとか、しわとか、しみとか、くすみとか・・・(涙)
もう、数限りなくーーー!

そんな40代の味方になってくれるエステを体験してきましたよ!

*今回はお見苦しい画像が含まれます。
苦手な方は気をつけてください。

Rhythm tratment-リズムトリートメント-

生理ちゃんでも何かと話題の
大丸梅田店5階、michikake
11月22日にオープンしたて、ほやほやのエリアの
VECUA(ベキュア)」にて
ミチカケフロアにぴったりな
リズムトリートメントをうけてきました!

michiko
michiko
自分のリズムに合わせて
メニューをカスタマイズできるんだよ

今回は、オプションの肌ビスクα(大丸梅田限定)という
ホットカッサのトリートメントをプラス。

久々の至福タイム

元エステティシャンなので、
手技ってとっても気になるのだけれど
担当してくださった小川さん、
手が、本当にフェイシャル向きの
小さくてふっくらとした、卵型の手。
期待以上でした!

頭、足とほぐしていただいてから
顔からデコルテまで
ほぐす&流す。

顔って、凝っているんでよね。
わかっていたけど、
ホットカッサの間中
あぁ、ここも凝っていたかあーーと痛感(笑)

マスクは首までしっかり!

時間に追われる日々の中で
お風呂タイムなんかに
ちょこちょことセルフトリートメントはしていたものの
やっぱり、人の手でしっかりと流してもらうと違う

熟睡までいかない、
ウトウトの気持ち良さの中
しっかりマスクもしていただいて、
古い角質、毛穴の汚れもクリーンになって
透明感も、ほっぺたもあがりました♡

お見苦しいけど、before → after
afterのすっぴん具合と髪の毛のボサボサ感が、
エステ直後だとおわかりいただけるかと・・・

 →→

Beforeが寝転がってることを差し引いても
ほっぺたあがってるでしょー!
そして、すっぴんなのに、透明感が♡

トリートメント後はメイクも

そうなんです。
エステの後にはフルメイクアップサービスもあるんです!
すっぴんからメイクアップしてもらう機会って
なかなかないから、嬉しい!

メイクアップには姉妹ブランドのハニーロア

このグロス、めっちゃ良かったです。
この後、自転車で疾走したけど
唇ぷるぷるのまま。
買えば良かったー!と痛感しているので
近いうちに買いに行きます。

ネットでも買えますよ。

michiko的チェックポイント

どうしても、職業柄、
香りや、使っているハーブなんかが気になるのですが
VECUAのエステで使ってくれる化粧品は
香りもとってもナチュラルで
なんといっても、ホーリーバジルの成分!!

ホーリーバジルってご存知ですか?
タイやインドではよく使われるバジルの種類なのですが
日本だとあまりないの。
タイ料理のガパオライスには、本当はホーリーバジル
インドでは、アユルヴェーダにも使われます。
抗酸化作用に優れていて、新陳代謝にも良く
最近は、色々な調査で、
その薬効が注目されているハーブでもあるんです。


さらにマッサージクリームと
ブレンドしてくれるオイルは
4種類の中から選べるて
そこにも精油がしっかり。
今回は、リフレッシュエナジーをお願いしました。
シダーウッドの香りで、かなり深くリラックス。

michiko
michiko
ミントの香りはそんなにきつくないよ

さて、エステを受けても
それがどのくらいキープされるのか・・・
気になりません?

こちらは、だいたい1週間が目安だそう。
そして、受けてから2〜3日目が
一番お肌状態がよくなるそうなので、
イベントを見越して受けられる方も多いそうですよ。

たしかに、本日2日目ですが、
昨日より、さらにお化粧ノリがいい!

お得なコネタ

オンラインショップもあるのですが・・・
大丸梅田のポイントカードや各種カードの割引が
エステには使えませんが、
商品購入には使えるそうなので
大丸カードやポイントカードを持っている方は
ちょっとお得に購入できます!

こちらのマスクはオンライン限定

VECUA SPA エッセンスマスク

イベントごとが増えるシーズン。
ママのクリスマスプレゼントにも
自分へのご褒美にも
しっかりエステ、おすすめですーー!

ほんと、気持ちよかった!

ABOUT ME
michiko
1977年生まれ 大阪在住 ケアアロマセラピスト  一姫二太郎の小学生を育てつつ、ガッチガチのナチュラルライフではなく、できる範囲でゆるっと適度に、でも快適に楽しくをモットーに日々、試行錯誤しています。食べること、作ること、呑むことが大好き。