関西美活

<ヘアケアって結局は頭皮ケア>頭皮が元気になるのを実感!芦屋THE HERBSのナチュラルシャンプーを試してみた

こんにちは。一姫二太郎の母でケアアロマセラピストのmichikoです。

先日の節分の豆が多すぎて、食べられなかったお年頃。
そして最近の悩みごとは「髪の毛

髪の毛って実はすごく年齢が出るんですよね。

「女性の薄毛が増えている」とか、「グレイヘア」とか、色々と「かみのけ」にまつわるお話が耳に入りやすくなったのも、きっと私が気になるようになったからなんだろうな。

私は白髪になるか、禿げるかといえば、白髪になる性質です。2人目出産後、35歳をすぎたあたりから、白髪がかなり気になるようになってきました・・・。
髪多め、太め、ハリのあるしっかりめ。
そして今の長さはボブ。
てっぺんの白髪はかなり目立ちます。
アッシュとか、ホワイトとか、金髪が似合うタイプなら、いっそ、そんなカラーにしたいと思うくらいに。

michiko
michiko
コンサバ顔すぎて似合わへん・・・

今は美容院で暗めのカラーをいれてもらって、パサパサしないように、トリートメントもしてもらっています。
でもね、結局は生えてくる髪の毛を健康できれいにしないと意味がない。

そのためには、頭皮ケア。
なのですが、シャンプーによっては頭皮にブツブツができるという体質ゆえ、シャンプー選びはかなり慎重です。

ナチュラルなのに、ちゃんと効果のあるシャンプー

そんなおり、関西美活のNaoちゃんから
芦屋発のスキンケアブランドTHE HARBS さんのfillisシリーズから、シャンプーラヴェをご紹介頂きました。

関西美活代表のMIEちゃんも愛用中

シャンプー1本でヘアケアが完了するので、基本、トリートメントなどもいりません。
後述しますが、この考え方には共感!

まず、私がチェックしたのは、成分!

私は市販のシャンプーの場合、「ラウリル硫酸」「ラウレス硫酸」という文字があったら、だいたいアウトです。さらに、面倒臭いことに、一見そういう文字のない、ナチュラルそうなシャンプーでも、使用から2週間くらい経つと、ブツブツが出てしまうことがあります。

ちなみに、このシャンプーラヴェの成分は・・・

水・ココイルグルタミン酸TEA・オレフィン(C14-16)スルホン酸Na・ココアンホ酢酸Na・ウイキョウ果実エキス・カミツレ花エキス・タイムエキス・セリシン・ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン(羊毛)・BG・コカミドDEA・オレンジ油・ベルガモット果実油

私の苦手な成分は入っていない!というわけで、2019年スタートとともに、新しいシャンプーにトライしました。

アロマセラピストとして、嬉しくなるのは「カミツレ花エキス」「タイムエキス」。


カミツレというのはカモミールのことなのですが、ヨーロッパではカモミールティーでリンスしていたこともあるくらい、昔から髪の毛に使われているハーブ。
そして、タイムにはフケや抜け毛を防いでくれる作用があるとされています。

さらに、香り。

オレンジの爽やかな香りに、ベルガモットが深みを与えていて、初めて使用した時は、「おぉ!」と思わず声が出てしまったくらい、フレッシュな香り。
天然香料なので合成のものとは違い、洗っている時には爽やかな香りが感じられますが、乾かすと、ほぼ感じられないレベルにとんでいきます。もったいないと思う反面、香害をふりまかずにすむし、きちんとした原料をつかっている安心感があります。

肝心の使用感は・・・

使い始めて1ヶ月半。
頭皮にブツブツはできていません!

さらに、髪の毛の嬉しい変化を感じるようになりました。

ラヴェシャンプーで洗うようになってから、髪の毛自体が軽やかになった感じ。
髪の毛がしっかり目な上、短いので、ちょっと伸びてくるとすぐに重さを感じていたんです。それが、サラッと軽く、軽いんだけど、まとまる。
髪の毛を乾かしたあと、ふんわり、サラッとまとまってくれるのが嬉しいです

洗い方には注意!

商品紹介にも「泡立ちの悪さや、洗い流す際のキシミやごわつきがあります。」と書かれていますが、本当に、きしみます。
シャンプーのテクスチャー自体も、サラサラとしたお水の様なシャンプーなので、よくあるシャンプーのように、もったりとした泡が立つということはありません。

そして、流す時のきしみ。

私は、もともとナチュラル系のシャンプーを使用していたので、キシミ耐性はある方ですが・・・それでも、やっぱり結構キシミを感じます。
が、乾かすとサラサラ。本当に、嬉しくなるくらい、サラサラ。

このサラサラを実感するために、やっぱり洗い方が重要です。2度あらいですよ。

  1. 予洗いをしっかりと!
    お湯で頭を洗うのかというくらい、丁寧に予洗いをして、髪の毛にたっぷりと水分を含ませてあげてください。
  2. 1回目は1プッシュ(ショートボブの私の場合)。全然泡立ちませんが、気にせず全体を洗うイメージで洗ってください。(全然洗えなくてびっくりする)
  3. 軽く流す
  4. 2回目は2プッシュ。これは結構泡立ってきます。頭皮をマッサージするように丁寧に洗います。
  5. しっかり流します。ここで、びっくりするほどきしみます。めげずに丁寧に洗い流してください。
  6. さらに丁寧に乾かします。きしんでいるのに大丈夫?と思ってしまいますが、大丈夫。根元から丁寧に乾かすことで、サラサラの髪の毛になります。

こうしてみると、1つ1つの工程をかなり丁寧にするように感じますが、いや、実際丁寧に洗うんです。でも、先に書いたように「トリートメント不要」
だから、時間もそんなにかからないんですよ。

トリートメントなしで大丈夫?

これ、私が共感したことの1つでもあります。
トリートメントって絶対にいる??

特に、髪の毛が短い今の私。(かれこれ5年くらいは肩より上です)
カラーは入れているけれど、パーマスタイルでもないし、そこまで傷んでもいません。

それでも、普通のシャンプーで洗った後は、やっぱりトリートメントかコンディショナーをつけなければ乾かした時、ゴワゴワ感がありました。
調べていく中でわかったのは、そういうシャンプーの場合、トリートメントやコンディショナーと合わせて使うことを前提に、使用感をつくっているから。つまり、トリートメントで髪のツヤや手触りなどを整えるから、シャンプーにはそこ不要、逆にパスパスになっても、仕上げでカバーできる(極論すれば)。ということ。

以前に好きで読んでいた、美容姐さんこと、シルクさんがも書かれていたのですが、そうやってごまかしていても、「本当にきれいな髪の毛にはならない」。
まさに、その通りだと思います。
このシャンプーラヴェを使ってみて、それがよくわかりました!

カラーを入れる時に、美容院でスペシャルトリートメントをしてもらうこと。
それから、今の時期、乾燥&冷えが強く、外出時に静電気が発生しやすい時期は、様子をみて、毛先に少しオイルトリートメントをすることもあります。
大体は、シャンプーだけで、朝、髪の毛をセットした後に、合わせてTHE HERBSさんのマルチバーム「きなり」を毛先ちょっとつけるくらいでOK

michiko
michiko
この「きなり」も香りがよく、
手でも髪でもどこにでも使える、
めっちゃ優れもののオーガニックバーム!

1ヶ月半使ってみて。

実はこの1ヶ月半の間が、「美容院行けない期間」と重なってしまいました。大体月1回は美容院でケアしていたのに、2週間以上オーバー。これ、髪の毛が多い上に伸びるのが早い私にとっては、なかなかの問題。

michiko
michiko
白髪も伸びるしね。

白髪は、うまく誤魔化しましたが、まとまり具合がどうなるか、正直なところ心配でした。

が、心配無用。頭皮がスッキリヘルシーなせいか、髪の根元の立ち上がり具合がよく、それでいて、サイドはストンと落ち着いてくれていました。髪自体が軽やかなせいか、必要以上に重さも感じず、見た目にも、「伸びたな」とは思ったものの、「広がってる・・」感はゼロ。

髪質自体も、ゴワっともペタッともならず、良い具合です。
何よりも、泡立ちがモコモコすぎない分、「頭皮」を洗うことを意識しやすかったせいか、頭皮が柔らかくなってきました

正直、白髪には効かない。(そもそもそんなウリ文句じゃない)
でも、髪のハリ・ツヤが良い具合に出ることで、髪年齢が若返りました!根元白髪がみえても、ツヤとハリのおかげで、老け感があまりでないように思います。

いかでしょう。
乾かした後。トリートメントなしでも、いい感じのツヤ!

 

現在、かなりお気に入りにつき、しばらく使い続けてみます!

ABOUT ME
michiko
1977年生まれ 大阪在住 ケアアロマセラピスト  一姫二太郎の小学生を育てつつ、ガッチガチのナチュラルライフではなく、できる範囲でゆるっと適度に、でも快適に楽しくをモットーに日々、試行錯誤しています。食べること、作ること、呑むことが大好き。